fc2ブログ

- 2022年07月24日(日) -

ブログ、サボり日数の最長記録を更新しましたが、変わらず元気にしてます。

仕事は、まだまだ忙しくて、特別勤務の時間で働いてます。
って言うたところで、日本でしとった残業時間に比べたら大したことないんやけど。
しかし、あの頃とは私の年齢が違うので、しんどい~。

元々の予定では、特別勤務は今週で終わりのはずやったけど、忙しいのでまた来週も続くらしい。
翌週はどうなるか未定。
あともう少し。頑張りまーす。


ところで先週の月、火曜日は、イギリスの観測史上最高気温を更新する暑さでした。
40度を超えたけど、ありがたいことに会社はクーラーがよくきいていて、涼しい日中を過ごすことができました。

休憩しにチラッと外に出たら、すごい熱の乾いた風が吹いて、
「砂漠みたい」
言うた。行ったことないけど。

日本の夏の最高気温の時間帯って、12~14時くらいやったと思うんやけど、イギリスでは、16~18時が一番暑くてね。
夜遅くまで残業しようかと思った、あの日は(笑)。

で、残業せずに帰って、何をしたかと言うと~。
ビール

パブで、よく冷えたビールを飲みました。
この日は月曜で、このパブが休みだったのを知らずに行ったら、オーナーが
「仕方ないな~」
とビールを出してくれました。

オーナーは庭仕事をしとったけど、私たちにつられて一緒にテーブルに座って飲みました。
行きつけの近所のパブなので顔見知りやったけど、初めてユックリ話をしました。

帰りに寄ったスーパーの駐車場から見た空↓。
空


これ↓は、翌日、火曜の夕方の空。
空

ストームが来るって予報やったけど、この辺りは、ちょっと風が吹いたくらいで、こんな不思議な空模様でした。


明日は朝6時出勤。
寝坊せんように目覚まし2つ用意しました。
がんばりまーす☆

夏が来た

- 2022年06月18日(土) -

ここ最近、良いお天気が続いて、真夏みたいでした。
お天気が良いと、仕事から帰って疲れていても、つい出かけたくなる。

連日、パブの庭で一杯飲みました。
パブ


この日は、たまたま隣のテーブルに座ったオジサンに、
「そのケースの中身はバイオリン?」
と聞くと、中からバイオリンを取り出し、数曲披露してくれました。
パブ


通りかかった、近所の教会の庭。
庭


昨日の最高気温は32度だったかな。
とにかく暑かった。

それが、今日の最高気温15度だって。
こう温度差があると、一体、何を着たらええのか分からんなる。

夏のような服を着て、今日も土曜出勤しました。
あ~、まだまだ続く、夏の特別勤務。
疲れた~。

- 2022年06月08日(水) -

4連休が来るって言うとったと思ったら、あっという間に一週間が経った。
はや~。

連休中は、頭痛がひどくて、ずーっと横になってました。
エリザベス女王在位70周年のお祝いは、会社で仕事しながらネット配信を観た(飛行機が70って形を作って飛んだの、すごい☆言うた)のと、バッキンガム宮殿前のミュージックライブをテレビで見たくらい。
何かお祝いの催しに参加できるかな~と思っていたのに、残念。


そうそう。
会社の同僚2人が、コロナ陽性で自宅療養中です。
木曜の休日出勤の日に「具合が悪い」って青い顔しとって、その翌日、「コロナ陽性が判明」ってチーム宛てにメッセージが届きました。

普通の生活に戻って長いので、みんなウッカリしてました。
具合が悪いって聞いても、風邪引いたか疲れが出たか、くらいにしか思ってませんでした。
私もその後、頭痛がしだしたけど、簡易テストの結果は陰性でした。

誰もマスクもしてないので、他にも感染者が出るかと思ったけど、今んとこまだ出てません。
手洗いと手の消毒を今まで以上に心掛けてます。
(そんでも誰もマスクしてません)


今日の空↓。夜9時15分頃かな。
空

この後、日が沈んだ後も、1時間くらい空は明るいままです。
日照時間の一番長い、今くらいの時期が好きです。

70周年

- 2022年05月31日(火) -

今年は、エリザベス女王在位70周年

50周年の時は、ロンドンに住んでいたので、バッキンガム宮殿前に行きました。
エリザベス女王とロイヤルファミリーがバルコニーで手を振っているのを、大勢の人達と一緒に遠くから眺め、コンコルド率いるレッドアロウズが宮殿の上を飛行したのを見ました。
えー、あれ、もう20年も前なんや。
はや!こわ!


今年は、6月2日と3日が祝日になり、週末と合わせて4連休☆

のはずが、忙しいので休日出勤をすることになりました。
今んとこ、2日の木曜だけ出勤の予定。

がんばりまーす。


夏季勤務

- 2022年05月30日(月) -

いつもにも増して一週間が経つのが早い~。
10時間出勤、頑張ってますよー。

何日か前に、
「夏の忙しい時期のみ、朝7時~夕方5時の10時間勤務」
って書いたけど、正しくは5時半まででした。
ランチ30分を差し引いて、10時間。

こちらでは(っても私が勤めたトコしか知らんけど)、昼休みは30分の休憩をとる会社が多く、日本では1時間の会社がほとんどだったと思うので、こちらで仕事をし始めた頃は、ランチを食べてちょっとオシャベリしたら、もう終わり?って短く感じたけど、かえってダラダラせずに良いかも、と思うようになりました。
同じ勤務時間でも、ランチが30分短い分だけ30分早く帰れるしね。


朝7時出勤は、案じていたよりも苦になりません。
早朝なので道が混まんし、通常勤務の人達が来るまでは静かで仕事もはかどるし。
日の出が早いおかげで、早起き、気持ちええ~☆とか思ったりするくらい。
私は、早めの帰宅許可が出ているので、3時過ぎくらいに家に帰って、その後は在宅勤務してます。
この期間は土曜日も出勤なので、日曜の夕方には、
「あれ?もう明日が仕事?」
言うた。

とか言いよるうちに、あっという間に
「あれ?もう夏季勤務終わり?」
ってなるんかも(笑)。

ピーターラビット

- 2022年05月24日(火) -

報告中の、テンビーの町にあった建物の壁に、ブループラークがありました。
印

「blue plaque (ブループラーク)」

イギリス国内に設置されている史跡案内板。
著名人がかつて住んだ家、または歴史的な出来事があった建物の外壁に設置されている。直径48cm。
日本人では唯一、夏目漱石のブループラークがロンドン留学時代の最後の下宿に設置されている。


このテンビーのブループラークは、ピーターラビットの作者ビアトリクス ポター氏が、ここに滞在したという印です。
滞在した際に、ココで書いて投函した手紙の一部が下のイメージ。
この建物内に飾られているらしい。
手紙

あ!私たちの宿から見える小島が描かれてある!
1900年当時と同じ景色を見ているんやな~と改めて感動☆



4月22日の「テンビー 6日目 (Saundersfoot)」を更新しました

夏季の勤務

- 2022年05月18日(水) -

私たちの会社は、学生さんの試験を取り扱ってます。
一年で一番大きい夏の試験が、コロナの影響で2年続けてキャンセルになり、ついにやっと今年は開催されました。
これから約2ヶ月にわたって、ほぼ毎日、イギリス各地で様々な科目の試験が行われます。

私は今年の初めに新しい部署に異動したので、勤務形態も代わりました。
夏の忙しい時期のみ、朝7時~夕方5時の10時間出勤。
今週月曜からこの勤務が始まりました。

自宅勤務をしていた時には、9時頃モソモソ起きたりしとったのに、なんと6時起き。
昨朝は、寝坊したらイカンと緊張していたのか、4時頃に目が覚めて、春の朝の小鳥の美しい歌声に聞き惚れながら、寝なおすことができませんでした。
無駄に疲れてます。


さて、明日に備えて、今日も早く寝よーっと。




4月21日の「テンビー 5日目 (Tenby)」を更新しました


最新記事