FC2ブログ

キノコ三昧

- 2012年10月24日(水) -

先週の日曜日、またキノコ探しに行ってきたよ。

いつもと違う草原で、いつもと違うタイプのキノコを発見。
キノコ

このキノコ、輪っかになって生えとる。
これを「fairy ring(フェアリーリング)」って呼ぶんだって。
「fairy ring(フェアリーリング)」
妖精たちの舞踊の跡と信じられたことから、草地の中にキノコのために環状に生じた暗緑色の輪のこと「妖精の輪」と表現される。

日本語では「菌輪(きんりん)」。
菌輪とは、キノコが地面に環状(あるいはその断片としての弧状)をなして発生する現象、あるいはその輪自体のことである。菌環(きんかん)とも呼ばれる。


これ、ホントに暗緑色の輪に沿ってキノコができとるよね。不思議~。
キノコ


この草原には、この種類のキノコがたくさんあったけど、美味しそうに見えんかったというか、柄の部分が青紫の筋状のアヤシイ色。誰も採った形跡もないし、毒キノコに違いない、と私達も採らんかった。

家に帰って調べたら、「field blewit」とか「blue-leg」とか呼ばれる、食べれるキノコらしい。
よーくよーく調べて、Jぽんと二人でそうに違いない、と思う。
でも、食べてみる勇気はないかも?
とJぽんと悩み中。



今日も一日中、霧に覆われた暖かい日。
キノコが好きそうな気候です。


10月21日の「ボビー帰る」を更新しました。
ボビーがおるのに慣れてしまったので、おらんのに、つい一瞬、探してしまう。
ブログを更新しながら、つい後ろを気にしてしまう。
えーん。寂しいわー。


最新記事