畑のちパブ

- 2014年07月31日(木) -

あら、もう七月が終わるよ!
早いね~。

えーっと、先週末に行った畑の報告もしてないし。

今の時期は、ジャガイモが採れます。
あと、ちょっと採り遅れたソラマメと、ランナービーンズっていう平たい皮ごと食べれる豆と、グリーンピースも採れてます。

そんで、これら↓はスクウォッシュっていう、コジェット(ズッキーニ)の仲間が大きくなってきたよ。
野菜

これ↓は、日本のカボチャ。昨年育てて美味しかったので、種を取っておいて、また今年も育ててます。
野菜

花


そんで、畑仕事の後は、近所のパブでビールを一杯☆
パブ


今年は、天気の良い暖かい日が続いて、つい、
「パブの庭で一杯やっときますかー」と言うことが多いです。

ネトル

- 2014年07月29日(火) -

今朝、チャリで通勤中に、左手の甲に、変な感触がした。
見ても何も無いけど、あ、コレはクモの巣が引っ掛かった感じ?と思って、左手をブラブラ払うようにしたら、斜め後方に、大きなクモが風に吹かれてグルングルン回っとるのが見えた。
どうやら、私の手についたクモの糸に繋がっとるらしい!

ウアアァァァァァァァァァって、変な声が出て、更に手を激しくブンブンさせたのは、ちょうど、通行人を追い越したトコでした。

アヤシイ人やと思われたに違いない。



けど、その時にはそんなコトはどうでもよくて、相変わらず斜め後方でグルングルン回っとるクモをどうにかせねば。
チャリのスピードを落とすと、風に乗っとるクモが、きっと近くにくるやん?

スピードを上げつつ、ネトルっていう、触るとチクチクいつまでも痛い雑草が道沿いに生い茂っていたので、チクチクなんか構わず、ズザーっとカスるように通り抜けた。

左後方を見たら、クモがおらんなっとる!
けど、念のために、更に前方に見つけたネトルにズザーっと再突入。

誰かこの光景を見とったら、これまた絶対アヤシイ人やと思われたに違いない。


そんなことより、どうやら、ホントにクモがおらんなってくれたみたい。
ホッ。


あー、朝からエキサイティングな出来事でした。

というて、また大げさに言うとるけど、クモの大きさは、足の長さを入れても直径3~4cmくらいのモンでした。
そんでもコワかった~。

夜長

- 2014年07月27日(日) -

昨日、ウッカリ「夏の夜長」とか書いちゃって、まーたアホを披露してしまいました。
「夜長」
夜が長いこと。秋が深まるにつれて夜が長く感じられること。


この夜長の「夜」は暗いんよね。


イギリスは日本に比べて、夏の日照時間が長く、今の日没時間は夜9時くらい。
太陽が沈んだ後も、しばらく明るくてね。
この写真↓を撮ったのが9時半くらい。
景色

なので、昨日書いたように、仕事の後、散歩して一杯飲みに行ったついでに食事も済ませても、明るいうちに家に帰れるんよ。
ので、イギリスの夏の夜は、明るく長い、と思ったのでした。

アホの言い訳。


Jぽんに、英語でも「秋の夜長」みたいな言い方をするのか聞いたら、無いってー。
「夏の夜長」はスド子語でした。


そうそう。
「グッドイブニング」っていう挨拶は、人に出会った時にはするけど、
「グッドナイト」は、出会った時には使わず、別れ際にしか使わん。


…え?そんなん、知っとるって?
またアホを念押ししちゃった?

Jぽんと、イブニングとナイトの話をしとって、あらホントやーと思ったんですけど。

話がドコへ行くのか分からん感じになったので、おーしまい。

運河沿いのパブ

- 2014年07月26日(土) -

ここ二ヶ月くらい、カラッと晴れた良い天気が続いとってね。
先週木曜辺りに、運河沿いを散歩して、近所のパブに行ってきました。

あら、薄暗いわ、この写真。カモの親子。
鳥

パブの庭でビールを一杯。ついでに夕飯も食べました。
パブ

お腹も満腹になって、ご機嫌さーんになりまして。
パブ

街灯の無い運河沿いを帰るので、暗くならんウチにとイソイソ歩きました。
景色


夏の夜長ですなぁ。
あ、秋ですっけ。夜長は。

畑の様子

- 2014年07月22日(火) -

先週は、土日とも畑へ行ってきました。

奥側がカボチャで、手前は黄色いスクウォッシュ。
畑

トウモロコシと、オレンジの花を咲かせたランナービーンズの辺りは、雑草がボーボーに生えて、ジャングルになってました。
畑

草ひき前↑と、草ひき後。
畑

この紫の花は、紫ランナービーンズ。
畑

雑草に隠れて、実も生り始めてくれとった。
畑

これはグリーンピース。ここも草ひきしてやらなイカンなー。
畑



畑仕事は疲れるけど、成果が目に見えるので気持ち良い。
ストレス発散にもなっとると思う。
野菜が育ってくれたらウレシイし。
食べたら美味しいし。


あ、そういえば書き忘れとると思うけど、今年も、ウチの畑のリンゴの木に置いた巣箱にグレイトティットっていう小鳥が入って、無事ヒナが巣立ちましたよ~☆

ワールドカップケーキ

- 2014年07月21日(月) -

ワールドカップの時にあった、会社の部署内の賭けクジで、ドイツを引いたのは、なんと賭けクジを作った主催者本人でした。
結果報告に「決してズルはしてません」との一言が添えられてました。笑える。

で翌日に、こんなケーキが振る舞われました。
ケーキ

ケーキの上のジャパンも食べれるんだって。
食べたら口の中で溶けたけど、紙のような味がした。思い込みが強いのかしら。

アサヒ

- 2014年07月20日(日) -

スーパーに行ったら、アサヒスーパードライが安売りされていたので、買ってきたよ。
ビール


久しぶりに飲んだけど、こんな味でしたっけ。
苦かった。
子供の頃に、父親のビールの泡んとこだけ、と言うて、ちゃんと黄色いとこも飲んでみたりした、あの時の味を思い出しました。


今日もお天気良くて、暑い。

午前中は、畑でジャングルになったとこの草ひきしたよ。
グーズベリーの収穫をした時、木のトゲでアチコチ引っかいたみたいで、お風呂に入ったらシミました。

夕方からは、Jぽんのクリケットを観に行って、試合後の一杯にも参加する予定。
その前に、ちょっとお昼寝しようかなー。

あつい~

- 2014年07月18日(金) -

昨夕も暑かったので、近所のパブに行ってきたよ。

お天気も良かったのに、パブに着いた時には曇り空になってました。
そんでも寒くないので、ビールがウマーい☆(寒くても美味しいんですけど)
パブ

パブ前の三差路の真ん中にある、大きな西洋トチノキも実をつけてました。
パブ

パブ


そんでー。
夜中に大きな雷の音で目が覚めた。
大雨も降り出すし、ピカピカゴロゴロいうて、コワかった。


そんで、今日は、天気予報通り、暑かった~。
珍しく、ムシムシした。
今夜もまた雷雨なんだって。
こえーーー。

夏日

- 2014年07月17日(木) -

明日は今夏一番の夏日になるんだって。
最高気温30度。

おー夏やー。


イギリスは日本と違って、夏の間でも、日が沈む頃になるとグンと気温が下がって、上着を着んと肌寒いんよ。
それが、明日は夜中でも20度って書いてある。
もし出かけるとしても、これなら上着はイランかも。
パブに行こうかな。



ちなみに、日本の実家あたりの天気予報はどんなかなーと思って、見てみたらーね。
週間予報で、最高気温30~32℃、最低気温22~24℃だって。
隣の席のマットが
「天気がずっとええね~。
 この辺りの明日の暑さが普通なんやね」
って言うので、ソコんとこは、キチンと湿度を指し示しました。

実家辺りの湿度、昼間は78~80%で、夜になると、94%って書いてある。
この辺りの湿度は、夜は高くなって90%やけど、昼間は一番低いときで35%だって。

湿度が違うとは知っとったけど、そんなに違うんやね。


おかげで日陰に入ると涼しいんよ。
けどね。
みんな日向で日焼けしたがるんよ~。
ランチも、外のベンチテーブルで食べようって、そら気持ちええけど、隣のテーブルなら木陰で、そよ風も吹いてくれて更に気持ち良かろうに。

という、私の意見を聞いてくれて、一日おきに、日向のテーブルと日陰のテーブルで食べてます。


しかし、今日の社員食堂の日替わりメニュー、カレーの日が日陰テーブルの日で良かったわ~。

イチゴジャム

- 2014年07月12日(土) -

イチゴの季節は、そろそろ終わり。

ちょっと前に写真を撮っていたので、載せよーっと。
20140705_01.jpg

20140705_02.jpg

一番たくさん採れる頃は、収穫だけで2時間とか経っていて、時計を見て驚いたけん。
甘い香りに包まれて、採りながら食べながら。
畑仕事の一年の中で、一番ウレシイ季節かも。


今年は、会社にもたくさん持って行ったし、例年通り、JママやJ姉んちにも、ジャックじいさんちにも持って行きました。

虫食いなんかは、悪いトコを切り取って、ジャムにしたよ。
糸井重里の「ほぼ日」で紹介されとった、オーブンで乾燥させてからジャムにするってのを試してみたらね。
すっごい美味しいのが出来た。

ほぼ日と言えば、昔、取材してもらったことがあるんよ。
何がキッカケやったかスッカリ忘れたけど。
もう10年以上前の話やわ、これ。時が経つのは早いですなー。



なんせ、ジャムは美味しくできまして、大瓶に一杯できとったの、ほんの3日でペロッとキレイに平らげられてました。砂糖を、すーごい控えめにしたので、普通のジャムよりたくさん付けんと物足りんかったんではあるんやけど。

ので、昨夜は、最近採れはじめた、ラズベリー、グーズベリー、ブラックカラントとイチゴを合わせてジャムにしました。
Jぽんが、サマーフルーツジャムって言うてます。
コレもペロッと無くなるとウレシイな~。

ストラットフォード アポン エイボン

- 2014年07月09日(水) -

続き。

シェイクスピア生誕の地、「Stratford upon Avon(ストラットフォード アポン エイボン)」へ向かって車を走らせとるとーね。急に渋滞になりました。

なーぜだーーー。
何があるのだーーー。

と思ったら、「River Festival(川祭り)」って看板が出とる。
そらー混むわな。

渋滞を避けてUターンしてすぐに、ウマい具合に駐車場を見つけて、川沿いを歩いて街へ向かいました。


川に浮かんだナロウボートも、お祭りっぽくなっとるよー。
景色

たくさん出店も出ていて、お腹も空いたし、何を食べようか迷いつつウロウロ。
景色

景色

広場の真ん中では、ミュージックライブも行われてました。
ビールを一杯飲みつつ、私たちも座って歓談。
景色

お天気雨もチラッと降ったり。
景色

晴れたり。
景色

またチラッと降ったり。すごい暗雲が立ち込めたり。
景色

演奏をしとるステージへ上る階段の手すりで、子供たちが滑って遊んだり。

イギリスでは、夏、いろんな町でミュージックライブが行われるんやけどね。
どこも、こうやって、お年寄りから子供たちまで、みーんなが集まって音楽を楽しんでいて、微笑ましい限り。
景色


この最後のバンドのアンコールが終わった途端、大粒の雨が降り出しました。

慌てて近くのテントに駆け込んで、雨宿り。風も吹いて、寒かった~。
景色

ちょっと小降りになったところで、駐車場まで駆け足で帰りました。
景色


車に乗って、家路に着いたところで、シェイクスピアの生家を見るのを忘れたことを思い出したけど、後のまつり。←祭りに行った後だけに。

シルバーストーン

- 2014年07月08日(火) -

先週日曜は、シルバーストーンでF1がある日でした。

毎年、レースが始まる前に、レッドアロウズの航空ショーがあるので、今年も草原で観てきたよ。
今年は曇り空やったけど、そんでもキレイに見えました。
景色

あれ?飛行機の写真、撮るの忘れとったー。。


そんでー。ちょっとドライブして、ストーンサークル「Rollright Stones」を見に行きました。
ストーンヘンジに比べるとずいぶん小さい岩で、高さ1mくらい。
景色

丘の上から景色を眺めて。
景色


この後、シェイクスピア生誕の地、Stratford upon Avon(ストラットフォード アポン エイボン)へ行きました。


続く。

イチゴの季節

- 2014年07月02日(水) -

えー。ワールドカップで賑わってますが、ウインブルドンもオモシロくなってきたね。

ワールドカップは、会社の部署内の賭けクジで、私はベルギーを引いたので、昨日の試合は一喜一憂しながら観戦しました。

日本もイングランドも早々に敗退してしもうたので、もう残るは私のクジのベルギーを応援するしかあるまい。

そういえば、今残っとる準々決勝に進む8チームは全て、グループリーグ戦で1位になったチームなんだって。
初めてらしいよ、これって。同僚情報によると。


そんでー。
スポーツ観戦も忙しいけど、仕事も忙しいけど、ちゃんと畑も行きよるよ。

今はイチゴの季節で、今年もイチゴがたくさん採れてます。
イチゴ

イチゴはそろそろ終わりに差し掛かってきて、これからはラズベリーとグーズベリーがたくさん採れるようになります。

ベリー類は、どれも放ったらかしでも実を付けてくれて、しかも美味しいのでウレシイ。


あと、新ジャガも取れ始めたよ。
ウレシイ季節です。


最新記事