オックスフォード

- 2015年04月26日(日) -

天気予報が一日雨って言うとったのに、私たちが到着した昼もだいぶん過ぎた頃には雨も上がってくれてました。


「Radcliffe camera」の横を通り過ぎてー。
景色

「University Church of St Mary the Virgin」の横も通りすぎてー。
景色

イギリスで一番最初にオープンしたカフェ「The grand cafe」でお茶しました。
景色

私は、ラベンダーティーを飲んだよ。初めて飲んだと思う。
好き嫌いがあると思うけど、私もJぽんも好きな味だったので、ウチの畑のラベンダーが咲いたら、家でもしてみようーっと。


そんで、町の中心から少し離れて、川沿いを散歩しました。
景色

景色

テムズ川へ出たよ。
景色

景色

そんでー、オックスフォードで一番古いパブ「The Bear Inn」へ来ました。
パブ

ここは、ネクタイのコレクションが天井や壁にたくさん飾られてます。
パブ

ここでオックスフォードの地ビールを飲みましてー。

ヨソへ移って、イタリアンレストランでリゾットを食べましてー。
白ワインも飲んじゃいましてー。


で、本日のメイン、「Simple Minds」のライブを観に来ました。
ライブ

「Simple Minds(シンプル マインズ)」
Simple Mindsは、1977年に結成されたスコットランドのロックバンド。ニューウェーヴ初期の1979年にデビューし、実験的なポストパンクバンド時代を経て、1980年代半ばにスタジアムバンドとしてアメリカでもブレイクを果たした。'80年代当時ビッグカントリーやU2と並んで、スティーヴ リリーホワイトのプロデュースにより大成功を収めたバンドの一つである。


休憩時間。
写真の左側の青いライトの部分がステージ。こんな急斜面な客席で、誰も落ちんのやね~、とか感心したりして。
ライブ

ライブ

ライブ

ライブ

ライブ

ライブ

私は全くもって知らんバンドで、一つも知っている曲も無くて。残念だわ。
まぁ、でもそんでも、ご覧の通り盛り上がっていて、何よりボーカルのオジサンがとっても楽しそうで、それを見ているだけでも楽しかったよ。


これがライブのあったシアターの外観。
ライブ

終わったのは11時が近いくらいで、真っ直ぐ帰ってベッドに直行しました。

ハリー&メルと四人で集まったのも久しぶりだったので、とっても楽しかったです。

チケット

- 2015年04月25日(土) -

明日はオックスフォードに遊びに行く予定です。

Jぽんの友達の、ハリーとその彼女メルが、ライブを観に行こうと思ってチケットを購入したら、二人ともが二枚ずつチケットを購入していたらしく、四枚のチケットが手元にあるんだって。

Jぽんと私に、半額で買ってくれん?とオファーがあったので、私はよく知らんバンドやけど、Jぽんが好きらしいので、観に行くことにしました。

少し早い目に行って観光もすると思うので、またオモシロイものがあったら写真撮ってきまーす。




3月25日の「北ウェールズ 5日目 (Llandudno - Ironbridge - 家)その2」を更新しました。

水道

- 2015年04月22日(水) -


昨日はね。会社の水道が止まりました。
昼休みが過ぎて、キッチンの水が出んなったって言うのが聞こえたんよ。
総務から「水道が使えるようになり次第、追ってお知らせします」ってメールがきてーね。
飲み水はペットボトルが用意されたものの、2時間も経たんうちに、トイレの水も流せんことになった。

そろそろお達しがあるだろう、と思った矢先、社長から直々に「皆の衆、帰ってヨロシイ」メールがありました。

ので、いつもよりも1時間早い帰宅になりました。
お天気も良いし、木々の花や野花も満開、ポカポカ陽気の中、自転車こいで鼻歌まじりで帰ったよ。


いつもよりも早く帰って、何をしたかって言うとー。
洗濯した。
お寿司も作っちゃった。


せっかくお天気ええのに、どうせなら畑にでも行けばええのにねー。ははは。





3月25日の「北ウェールズ 5日目 (Llandudno - Ironbridge - 家)」その1を更新しました。

イングリッシュブレックファースト

- 2015年04月20日(月) -

B&B(朝食付きの民宿)の朝食。
シリアルやフルーツを食べた後に、トーストとコレを食べるので、満腹になります。
朝食




3月24日の「北ウェールズ 4日目 (Great Orme - Llanrwst)その2」を更新しました。

前腕(ぜんわん)

- 2015年04月18日(土) -

つい一週間くらい前に気づいたんやけどーね。

私の前腕(手首から肘まで)の筋肉がモリッてなっとる。
もしかして、毎日のチャリ通勤の成果?

片道ほんの15分の緩やかな上り坂とはいえ、オシリとか足が鍛えられるだろうなーと思ったけど、まさか腕がモリッとなるとは思ってもみんかった。

それ以来、自転車に乗っとる時に意識してみると、ああ、確かに腕に力が入っとる。
坂道を上る時、ハンドルを握る腕にも力が入っとる。


 すげ~。

と思いました。
ってことは、足やオシリもモリッとなっとんだろうか。自分で見えんだけで。

 こえ~。。。




3月24日の「北ウェールズ 4日目 (Great Orme - Llanrwst)その1」を更新しました。

畑の鳥たち

- 2015年04月13日(月) -

土曜は家でダラダラしてー、あ、違う。
衣替えした。冬物をしまって夏らしい服を出しました。

そんで日曜は、畑へ行ってきました。
イチゴの植え替えをするのに、今回はJぽんが手伝ってくれたので早く済んだよ。


そんで、例の鮮やかな水色のタマゴの親鳥。
巣でタマゴを温めてます。
なるべく近づかんようにはしとるけど、つい忘れて近くまで行って、おーっと、そういえば、と思って見てみると、親鳥がジッとこっちを見てるんよ。
で、撮影に成功しました。
鳥


これ↓は、少しの間、巣を離れていて、戻ろうと思ったら私が巣の近くにいたので、こちらの様子を伺っている模様。
鳥

鳥博士のJぽんにより、「Dunnock」という鳥と判明しました。
イギリス全土でみられる、珍しくもなんともない鳥らしい。
近い種類はスズメだってー。


で、こちら↓も珍しくもなんともない鳥、ロビン。
畑を耕していると、キレイな歌声が聞こえたと思ったら、すぐそこに舞い降りてエサを探し始めます。
鳥


こういうカワイイ相棒たちがいてくれると、畑仕事もまた一つ楽しみが増えるってモンです。




3月23日の「北ウェールズ 3日目 (Conwy)その2」を更新しました。

畑のちパブ

- 2015年04月11日(土) -

最近、どうもサボり病がつきました。

北ウェールズ旅行の報告も途中のまま、先週末の畑のこともまだ書いてないし。
まぁえっか。
ボチボチやりますので、お付き合い下さいませ。


えー。
長く寒い日々が続きましたが、やっと先週末あたりから暖かくなりました。
畑の水仙も見頃だよ。
畑

西洋ネギを収穫しましてー。
畑

ニンニクとタマネギを植えました。
畑

二人でよく働いたので、天気も良いし、パブの庭で一杯☆
パブ

馬の散歩に付き合う彼氏?
景色


あ、そうそう、二週間くらい前からやっけ。
サマータイムになったので、日本との時差は8時間になりました。




3月23日の「北ウェールズ 3日目 (Conwy)その1」を更新しました。

イースター

- 2015年04月07日(火) -

この週末は、イースターの祝日で4連休でした。

初日は雨が降ったので家でゴロゴロしましてー。
2日目、3日目と畑へ出かけてきたよ。


そしたらね。
畑の奥側の、ラズベリーとかブラックカラントとかが生い茂ってジャングルになっている辺りに、小鳥が出入りしとるなーと思ったら、巣を発見。
こんなキレイな色の卵もありました。直径1cmくらいの小さな卵。
鳥の巣

イースターの日に、野生の卵を発見☆
うーれしーーー。




3月22日の「北ウェールズ 2日目 (Llandudno - Great Orme)」を更新しました。


最新記事