FC2ブログ

キャンプ 1日目 (家 - Boscastle)

- 2019年07月27日(土) -

昨夕、キャンプの荷物を全て車に乗せて、準備万端☆

朝6時に起きたJぽんが、
「寝なおそうか、それとも出かける準備しようか」
と言うて私を起こしました。

7時に家を出て、
「さぁ、ホリデーに出かけるぞ~!」
と言うたものの、イギリス南西部にあるコーンウォール地方へ向かうと決めただけで、細かい計画は立てていません。

とにかく、南西部へ向かいます。
高速に乗って、予想していた通りの渋滞になり、というのも、学生さんたちは夏休みに入ったばかり。家族揃ってホリデーに出かける、夏でも一番混む週を、私たちのホリデーに選んでしまっていたのでした。

高速を降りて、海岸沿いの道を走ることにしました。
前回のホリデーの帰りに寄った町「Watchet」に車を止めました。
この町には保存鉄道の駅↓があるので、蒸気機関車を観ることができます。
駅

この町に来た目的は、これまた食いしん坊の私たちらしくて笑うんやけど。
前回この町に来た時にたまたま入った、チーズやお惣菜を売るお店で買ったスコッチエッグが、すーごい美味しくてね☆
家に帰る道中、車ん中で食べたんやけど、二人で「なにこれ!」って言うくらい、美味しかった。なんでもっと買わんかったんやろうって(笑)。

で、念願のスコッチエッグを一つずつ買い、暑くて余分に買うことができんのが悲しいと思いつつ、また二週間後、ホリデーからの帰りに寄るかもーってお店のお姉さんに言うた(笑)。

前回入らなかった、町の博物館に入りました。
コレ↓、マンモスの歯なんだって!
歯

この町の海岸線でも、アンモナイトとかの化石が採れるそうな。
で、化石採りをしていた人が2016年に見つけた、この↓白い丸いもの。
頭
なんと頭蓋骨で、紀元前1930~1750年のブロンズ時代の骨なんだって!

この港は、また引き潮で港らしくない。
港

車に乗って、さらに西へ向かっていると、踏切につかまり、保存鉄道の列車を観ることができました。
列車


ドライブしながら決めた、今日の最終目的地「Boscastle」村の、前に泊まったキャンプ場へ行くと、予約一杯なんだって!
小さなキャンプ場なので、人知れず、みたいな感じかと思っていたので、ビックリした。

すぐ近くの別のキャンプ場へ行くと、「最後の空きスペース」って一角を見せてもらった。
もう二人とも疲れていたし、ココで手を打つことにしました。

テントを張って、お布団の準備もして。
ティーを入れて飲みながら、美味しいスコッチエッグを満喫しました(笑)。

キャンプ場で飼っている、ミセスチキンたちが挨拶に来てくれた。
チキン


車に乗って、丘の麓にある「Boscastle」村へ行きました。
村

地ビール飲んでー。
パブ

パブ

海へ向かいます。
村

フィッシュ&チップスを買って、川沿いのベンチに座って食べてー。
川

家

海沿いの散歩道を歩いてー。
散歩道

後ろ振り返ったとこ。
散歩道

海に沈む夕日を見にきました。
海

甘い香りがすると思ったら、野生のハニーサックル。
花

Jぽんは、もうちょっと高いとこまで登ってー。
散歩道

海

ああ美しい。
夕日

美しいものを見ると、心が洗われますなぁ~とか言いながら、車へ戻りました。
川


長距離ドライブで疲れたので、早くにお布団にもぐりこんで、グースカ眠りました。
ホリデーの始まり始まり~☆

夏日

- 2019年07月22日(月) -

今週は、南からの風が吹くらしく、30度を超える暑い日が続くんだって。

来週から二週間休みをもらって、またイギリス南西部へキャンプをしに行く予定なので、晴天が続いてくれるとええんだけどー。




6月30日の「THAMES PATH 1 1 (Clifton Hampden - Little Wittenham)」を更新しました。

レゴ

- 2019年07月10日(水) -

週末に、シェイクスピア生誕の地、「Stratford upon Avon(ストラットフォード アポン エイボン)」へ行きました。

劇場「Royal Shakespeare Company & Theatres」に飾られてあった、シェイクスピアは…。
レゴ

レゴで作られてました!
レゴ




7月7日の「川祭り」を更新しました。

チョコレート

- 2019年07月08日(月) -

日本にいた頃、私の周りで「ベジタリアン(菜食主義者)」とか、あーんまり聞いたことなかったと思う。

食事に出かけても、「肉が苦手」って、お肉のメニューを選ばん人は何人かいたけど、「ベジタリアンです」とは言うてなかったと思う。


こちらでは、「ベジタリアン」とか「ヴィーガン(卵、乳製品やハチミツも食べない)」って人たちが多く、スーパーでもレストランでも、ベジタリアンやヴィーガン向けの商品やメニューがたくさんあります。

これ↓は、イースターの時に売られていた卵の形のチョコレートが入っていた箱。
ヴィーガン用のチョコ。
チョコ

友達が食べていたのをヒトかけもらって食べたら、すーごい美味しかったので、残りのチョコを全て奪いました。

イースターの卵の形は時期モノなので今は売られてないけど、普通のチョコレートバーの形の商品があるってネットには書いてあるのに、どこのお店に行っても見つけることができません。

普通のチョコよりも、本格的なチョコレートの味というか。
イヤな甘さがなく、ちょっと苦味があって、後味も良く。
文句のつけようのないチョコレートです。
ああ、また食べたい。



6月23日の「THAMES PATH 10 (Bablock Hythe - Northmoor)」を更新しました。

川祭り

- 2019年07月07日(日) -

シェイクスピア生誕の地、「Stratford upon Avon(ストラットフォード アポン エイボン)」の「River Festival(川祭り)」へ行ってきました。

車を駐車場に止めて、川沿いを歩いて街へ向かうと、広場で学生さんたちの演劇が披露されていました。
演劇

劇場「Royal Shakespeare Company & Theatres」。
劇場

劇場の中に入ってみると、見晴らしの良い席のあるカフェがあったので、お茶しました。
景色

街並みを歩いて、チャリティーショップをハシゴしたり、日曜市を見たりしてー。
街並み

川祭りへ向かう橋。すーごい人の波。
橋

観覧車は、後で乗ることにしてー。
観覧車

ビールを片手に、芝生に座ってライブを楽しみましてー。
ライブ

思ったよりも天気が良くて暑くなってきた。
ボート

観覧車に乗りました。大人一人£6(約800円)で5周してくれるんだって。
観覧車

景色

出店とライブのある広場、川の向こうの茶色い建物が、さっきお茶した劇場。
景色

景色

またライブを観に広場に座りましてー。今度は半日陰を選びました。
ライブ

あ!気球が上がってった!
ライブ

川祭りを堪能したので、帰ります。って、もう夜8時になっとった!
景色

墓地の向こうに見えるのはー。
墓地

シェイクスピアのお墓のある教会「Holy Trinity Church」。
教会
昼間はフルート奏者の演奏があって、お墓を見に入ることができず、川祭りの後は教会が閉まっていて入れず。
またのお楽しみ~☆


今日も一日楽しかったです☆


最新記事