FC2ブログ

年始里帰り その4

- 2020年01月31日(金) -

姪っ子が、兄に
「明日は、うどんツアーに行こう☆」
と提案してくれ、翌朝、姉を会社へ送り、その足で私たちは高速へ乗り、香川県へ向かいました。
景色

景色

讃岐富士。たぶん。
山
こういう一つずつポコポコした山が見えてくると、「あ、香川県に来た」と思う。

山を横目に、道中「うどん計画」を立ててー。


さて、今日の第一目的地は、昭和19年創業の「山越うどん」
うどん

「かまたま」を注文して、自分で出汁をかけて頂きました。
うどん
お、おーいしー☆
って言うたトコで、あ、ここ前にも連れてきてもらったことがある!と思い出した。
今回も美味しかったです☆

そんで、次の目的地は、「がもううどん」。
うどん

「温/冷」と、「うどんの量」だけを注文して、ここで器に入れてもらったとこ。
うどん

自分で熱い出汁をかけ、「かけうどん」を頂きました。
お、お、おいし~。

私も姪っ子も、ココのおうどんが、とっても美味しかった☆と同意見。
兄は、山越うどんの方が好きらしい。


お腹が満腹になったところで、観光しに連れてってくれました。

「瀬戸大橋記念公園」。芝生が真っ黄色や!
芝生

地図

へー。こんなんなっとんやー。
模型

ここから天皇陛下御夫妻が瀬戸大橋をご覧になったそうな。
景色

あ、電車が通った。アレに乗って、甥っ子は里帰りをするんやねー。
橋

家族

ゴールドタワー。ここ昔、流行ったよね~。今は工事中でした。
タワー


帰りに、四国八十八ヶ所第78番札所の「郷照寺」にも連れてってもらいました。
寺

母と一緒に八十八ヶ所参りをしたけど、覚えてないお寺がたくさんあります。
このお寺も記憶にありませんでした。

けど、このお寺の門↓は覚えてます。
門

あの日、何か所か続けてお寺をお参りし、ここで最後のお参りにしようと思って行ったのに、閉館時間より先に門にメタルの強そうなシャッター(!)が下りて入れんことになっていて。
しかも宿泊する場所がワリと離れた町にしか無くてソコまで行ったら、その宿泊施設の夕飯+温泉は、同系列の宿でしか提供できず、それはこのお寺の近くって言われ、行ったり来たりした記憶がよみがえりました。
なんしよんやろね、私たち?言うたのまで思い出した(笑)。


ああ、何もかもが楽しい~。
おうどんも美味しかったし、満足の一日でした。
ありがと~☆

年始里帰り その3

- 2020年01月29日(水) -

今週からは、しばらく雨は降らんらしい。

実家辺りの天気は、テレビが言う天気予報の通りになるのが当たり前だったのを思い出しました。
イギリスの、というか私たちが住む辺りの、当日の天気予報は、まぁ当たるけど、翌日以降の予報はアテになりません。
寒くなりますよ~とか、暑くなりますよ~、くらいは当たるけど、お天気は毎日予報が変わるので、当日になるまで見ても意味がない。

姉が
「スドコが帰ってからしばらくは雨らしいよ」
というとったのが素晴らしく当たり、そして天気予報が「本日からは曇ったり晴れたり」言うとったのも当たり中。
近所
すっげー。
やっぱりニッポン、すっげー!

イギリスの天気が変わりやすい、とかよりも、いちいちなんでも日本がスゴイ、と思ってしまう(笑)。


姉と母の病院に付き添って行きました。
道路

マクドナルドのバイク、初めて見た☆
マクド

道後へ足湯をしに行きました。
足湯
足しかお湯に浸からんのに、体全体がポカポカして気持ち良い。

学校帰りの姪っ子と待ち合わせ、買い物をして帰りました。
夜は、イギリスから買って帰った、タイカレーのペーストを使ってグリーンカレーを作ったら、思いのほかスパイシーになってしまって、そんでも、みんな文句一つ言わんと食べてくれました★
次回は、なんか違う料理をしようっと(笑)。

年始里帰り その2

- 2020年01月26日(日) -

24日の夕方にイギリスを出発して、25日の夕方に実家へ着くので、その夜寝て翌朝目覚めると26日。

それなのに、どうしても今日が25日だと思い込んでしまって、何度も1日損した気分になりました。

26日、日曜日の午前中はゴロゴロして、昼前にチラッとイトコんちへお邪魔しに行き、そのあと図書館へ行きました。
図書館

姪っ子のバイト先のスーパーへ、おでんの材料を買いに行き、姪っ子の働くところを見せてもらいました。
嫌がられるかと思ったら、普通に接客してくれて、スッカリお姉さんや~んとか思っちゃった。


翌日は、天気予報の通り、1日雨。
家でゴロゴロした。

ある日、みんなでランチに出かけた時のこと。
食事を済ませ、お店を出る前に、私がお手洗いへ行こうとドアを開けると、後ろに母がついてきていたので、
「お先にどうぞ」
言うたら
「ガマン?」(かまん?と我慢できる?が一緒になったと思われる)
言われて、
我慢できんなるトコでした。

海にも連れてってもらいました。
ココ↓は、「千と千尋の神隠し」に出てくる、線路が海へ続く景色に似ているって場所らしい。
海

ああ、のどか。
港

沖に浮かぶ、瀬戸の島々の美しいこと。
島

年始里帰り その1

- 2020年01月24日(金) -

朝からソワソワウキウキなって仕方がない☆
今回の里帰りも、出発の日は昼まで出勤し、午後、ヒースロー空港へ長距離バスで向かいました。
空港


長距離バスは、いつも通り少し遅れ、しかし空港に着いてから荷物を預けたりするのはスムーズにコトが進み、お楽しみの免税エリアでは時間がタップリあって、ああ、ウレシイ。(特に買い物をするワケじゃなく、今から里帰りって気がして更にウキウキなる感じ)
姪っ子に頼まれた化粧品を物色し、自分用のファンデーションも忘れず購入☆

まだまだ時間があるので、いろんな売り場をウロウロしていると、いろんな場所で中国の旧正月のお祝いをしていて、中国のお酒と、赤ワインを試飲させてくれたんやけど、これまたグラスにナミナミと注いでくれて、ウレシイんやけど、このオジサンに見つめられて飲むの、なんか居心地悪かった(笑)。
試飲

中国風の獅子舞。
獅子舞


気が済んだので、搭乗口へ向かうと、もうソコは日本人だらけなので、すでに日本国内に帰った気分。コレも大好きなトコ。

さて、これまたお楽しみの12時間の空の上。
今回も、食事とともに飲むお酒にジン&トニックを注文すると、勢い余ってジンがコップの半分入っちゃってトニックがちょっとしか足せず、みたいな濃いのを頂きました。半分くらいまで飲んで、トニックウォーターを足してもらったけど、もう、それ、空港の免税エリアでの試飲ですでに下地ができていた、みたいなことになっていたので、隣の空席を使って横になったりしたら、グースカ、よう寝ました。

ハッと気付いて時計を見ると、飛行時間、残り3時間って言うとる!
目をゴシゴシこすって見直すくらい、ビックリした。

映画もドラマもコメディも、いろいろ見たかったのに~。
空


さっき夕飯を食べたトコなのに、すぐまた朝食を出してもらって、あっという間に羽田空港に着きました。
マップ


地元の空港まで、母、姉、姪っ子が迎えに来てくれていて、兄は家でカニ鍋を作ってくれていました。
あ~、幸せ~☆


里帰りの始まり始まり〜☆☆☆

肉まん

- 2020年01月14日(火) -

年末に出かけた先で見つけた肉まん。
肉まん

普通のスーパーで売っていて、初めて見たので買ってみました。

これが思いのほか美味しくてね!
もっと買えば良かったと後悔。


ああ、食いしん坊。



2019年12月27日の「西ウェールズ 1日目 (家 - Newport)」
2019年12月28日の「西ウェールズ 2日目 (Newport)」を更新しました。

甘栗

- 2020年01月08日(水) -

12月に入ったと思ったら、あっという間に年末年始が過ぎ、もう1月も半ばが近づいてきました。

年末年始の挨拶もせず、失礼しました。
今年もよろしくお願いします。


年末に、スーパーで見つけた甘栗。
甘栗

懐かしい美味しさで、食べ出したら止まりません。
ダイエットができません。


最新記事