甥っ子が来た☆4日目 (Bath) その2

- 2017年02月20日(月) -

続き。


バースの街を後にしてやってきたのは、有名なストーンヘンジから北方向に17マイル(27km)に位置する「Avebury」村。

この辺りに点在する、紀元前2600年頃に造られた遺跡群は、世界遺産であり、英国の記念保存物に指定されてます。
景色


長方形古墳「West Kennet Long Barrow」。
ほんの一部やけど、内部を見ることができます。
景色

コレ↓は、古墳の上部。彼らの歩いている場所も、ずっと古墳が続いている、細長い古墳。
景色

あの小高い丘は、「Silbury Hill」。
古代に人工的に造られたモノとしては、ヨーロッパ最大。何のために作られたのかは分かっていません。
景色
てっぺんに何人か人が登っているのが豆粒くらいに見えてますが、看板には「保護のため登らないで」って書いてあったのにー。

「Avebury Stone Circles」。
ストーンサークルの内側にも家がある、なんとも不思議な場所。
景色
(コレはネットで拾ってきた写真↑)

周縁部に大きなストーンサークルを持つ大規模なヘンジ(土手と溝のこと)と、その中心部に位置する2つの独立した小さなストーンサークルで構成されていて、外側のストーンサークルはヨーロッパでも最大規模のストーンサークルであり、英国最大のストーンサークル。
景色

景色

景色

この写真↓右側の白い壁の建物は、幽霊が出るので有名なパブ。
そこで、地ビールを一杯飲みましてー。
景色

そうそう。ご覧の通り、この村のストーンサークルは、間近で見て触ることができるんよ。しかも無料。
それに比べて、ストーンヘンジは高い入場料(年に二回だけ、夏至と冬至は無料開放される。過去記事はこちら >>)を支払って、遠く離れた歩道から眺めることしかできません。
ので、普段の日に行くなら、ここのストーンサークルの方がお勧めです。


そんでー。帰りにコッツウォルズの村の一つ、「Burford」に立ち寄りました。
薄暗い中、街並みを散策しましてー。
景色

村の裏通りにあった教会を発見。
景色



今日もみんなケンカもせんと、仲良く遊んで帰ったよ☆
あー、楽しかった☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uk2jp.blog92.fc2.com/tb.php/2021-a19c3ae1
    この記事へのトラックバック


    最新記事