FC2ブログ

ウェールズ 2日目 (Bewdley - Tywyn)

- 2018年03月30日(金) -

宿で美味しい朝食を頂いた後、チェックアウトして、車はそのまま置かせてもらって、宿の裏にある保存鉄道「Severn Valley Railway」の「Bewdley」駅に来ました。

線路をまたぐ歩道橋は、懐かしい感じ。
駅

駅には、昔のモノがたくさん飾られてます。
駅

こんなポスターもたくさんあって、一つ一つ細かいトコを見るとオモシロイ。
駅

蒸気機関車が入ってきたよ。あら、後ろ向きや。
駅

駅

駅

駅のホームには、当時のトイレも設置されてました。
トイレ

駅

蒸気機関車を見送った後は、また橋を渡って街へ行くことにしました。
橋
この橋のたもとで、高齢のご婦人と話をしました。
この辺りの歴史に詳しく、質問すると、なんでも分かりやすく説明してくれる。時には笑わせてもくれる。
「先週、車の運転を止めたところで、少し残念なのよ、来週91歳になるから、まぁ仕方ないわね」とおっしゃった。
淡いピンクの口紅を付けて、オシャベリを楽しむ姿を見て、
「私も、あなたの年になった時には、あなたのようにありたいです」
と別れ際に言うと、驚いた顔をして
「あなたこそ、とってもビューティフルなお嬢さんね」
とニッコリ微笑んでくれました。
ホントにステキなおばあさんでした。


これが、Bewdleyの街並みと教会。
街

チャリティーショップをハシゴしてー。
お腹が減ったので、サンドウィッチを買って、川沿いのベンチに座って思い出した。
前回、姉と子供たちが遊びに来てくれた時、ココに来て同じように川沿いに座って、チップスを食べたのでした。
橋

さて、車に乗って、今回のホリデーの目的地へ向かいます。
景色

川

この河口には「Aberdovey」という村があって、何年か前に一泊した村。
河口

宿のある街「Tywyn」へ着いて、部屋で一休みした後、海沿いにあるパブへ行こう☆と海へ向かって真っ直ぐ歩いていると、空がオレンジ色になりました。
あ、ひょっとして夕日が見えるかも、と、慌てて歩いて、海に夕日が沈むところを見ることができました。
夕日

美しい~。潮騒と夕日。ああ、美しい~。


海沿いを歩いて夕日と景色を堪能し、結局、海沿いのパブには入らず、街に戻ってレストランで夕飯を頂きました。

今日も一日楽しかったです☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uk2jp.blog92.fc2.com/tb.php/2176-2069996c
    この記事へのトラックバック


    最新記事