FC2ブログ

イギリスの救急医療2

- 2009年06月07日(日) -

つづき。

昼過ぎにタクシーで家に帰った。
ソファに座ったまま、動かんJぽん。また痛みだしたらしい。

痛み止めを飲んで、ベッドでほんの1時間ほど眠ったら、また救急車を呼ぶことになってしもうた。

日本でだって一度しか救急車呼んだことないのに、2日続けて電話したよ。

今回は昨夜よりも更に早く救急車がやってきたように思う。
まだ外が明るくて不安度が違ったから、そう感じただけかも。
玄関を開けたら、女の救急隊員さんが、やっぱり1人で立っておいでた。

昨日の今日というか、今朝退院したばかりで、また救急病棟で1からの工程を繰り返すのはイヤなので、スッ飛ばして今朝の病棟に入れないか聞いてもらった。
が、どうやら無理らしい。

また、昨日と同タイプの救急車に乗り込んで、救急病棟へ入った。

昨日の看護師さんたちに「また来たの?」って言われた。とほほ。

でも昨日の痛みよりもマシならしく、今回はガスのお世話にならずに済んだ。

おかげで、今回は運ばれてきた、いろーんな患者さんを観察しちゃった。
ベッドに寝かされた、不法滞在中の外国人?を警察官たちが囲んで、「名前は?年は?パスポートは?」って聞くのに、英語が分からんフリをしとった。「水飲む?」と「サンドウィッチはツナがいい?」は理解できとった。
首を大きな板みたいので左右を固定された若い兄ちゃんは、威勢がヨロシクて、何時間か待った挙句に、大声でどなり散らして「もう待つのイヤ!帰る!!」ってダダをこねて、上の警察官になだめられよった。
後はー。おばあちゃんが「出口が分からなくなっちゃったわ~。困ったわ~。」って囁きながらさまよい歩いとったので、出口に連れてってあげた。ら、「なんてスウィートなエンジェルちゃんかしら」って、ホントに純粋な顔して言うてくれて、なんだか照れちゃった。てへ。

しかーし。そんなこんなで、また何時間も待たされ、看護師さんに「もう3時間は待っとるのに、なんの処置もしてくれんの?昨日と同じ症状なんよ?」って言うても「4~5時間待ちが普通やから。待ってね。」って返事。
結局、待ち時間は昨日よりも長く、夕方5時過ぎに病院に着いて、ドクターが診てくれたのは夜11時も回っとった。
痛み止めが、Jぽんの誕生日の最高のプレゼントになったようやった。


後日、病院から検査日のお知らせが届いた。
今月17日。
まぁ、この2日間の様子からすると、ワリと早い検査なんじゃない?と思う。


イギリス医療サービス、NHS(National Health Service)の良いところは、国営のため無料(もちろんプライベートの病院は有料)ってとこ。
その為に普段、高額の税金を支払っとんやけど。
待ち時間の長さや、サービスの質には問題もあるかもしれんが、またそれは別として。


日本と違うなぁと思ったのは、「私は救急隊員の○○。ヨロシクね。あなたは?」って、みんな名乗るのよ。救急隊員でさえ。
あとは、本人の意思を尊重する。何かにつけて、本人の了解がいるらしい。例えば、救急車に乗る時も、本人が乗りたくないと言えば、乗せることはできんのだって。日本もそうなん??全てにおいて本人に了解確認しとった。
それから、痛くてその処置が我慢できんくて、軽い麻酔みたいなのをお願いしたら、それは高額になるから無理って断られとった。無料のシステムならではよな。
しかし、病院のみなさんは、日本と同じくどの人もフレンドリーで親切やった。



また17日がやってきたら、報告しまーす。


コメント

  1. なべぽん | URL | -

    Re: イギリスの救急医療2

    ますぽんです。なんだか大変な事になってますね!!旦那さん心配。ちえっちも看病疲れでないように・・・それにしても4時間待ちの救急って!!ありえない!!

  2. スドゥーコ | URL | -

    Re: Re: イギリスの救急医療2

    ありがと、ますぽんちゃん。今んとこ大丈夫よe-53
    Jぽんのこと、当分は無理せんように見張っとる&私は元気なのだけが取り柄やけん。
    しかし、この待ち時間、ほんと、ありえんやろー。
    ありえんと言えば、看護師さん(ワリと高齢)の髪の毛が真赤やったり、腕や首にタトゥーがあったり。
    見慣れたつもりでも、日本では、そんな看護師さんは見かけんよな。

  3. marikoto | URL | -

    イギリスの救急医療2

    救急…って、救って急ぐのか、急いで救うのか…?
    どっちもイギリスじゃ、当てはまらないんですね~e-455 すんごい笑っちゃいました~。
    そういえば、前にメキシコに行った時に
    旦那が頭痛で救急のお世話になったけど、
    その時もフラフラになって横になってる旦那の横で
    看護婦さんたちが、メレンゲみたいな曲に合わせて
    ノリノリで踊ってました…e-452
    日本の救急は外国では当てはまらないんですね~。

  4. スドゥーコ | URL | -

    Re: イギリスの救急医療2

    メキシコではダンスですかe-399
    イギリスでは、看護師さんたちは紅茶e-93飲んでくつろいでました。
    職場を堪能しておられるようで、ヨロシイe-78ということにしときましょうか。
    ホント、日本の救急って素晴らしい~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uk2jp.blog92.fc2.com/tb.php/218-50f79bed
この記事へのトラックバック


最新記事