FC2ブログ

Norfolk 2日目 (Great Yarmouth - Lowestoft)

- 2018年05月28日(月) -

昨夜泊まった宿は、改装中とやらで、ヘンチクリンな部屋でした。一泊だけにしといて良かった。

さて。近くのカフェで、朝食にホットサンドをお持ち帰りして、海を見ながら、というか、例の水際までの距離がヤケに長い砂浜を見ながら食べました。


シンデレラの馬車みたいなの発見。
馬車

このロバたち、お客さんが一人しかいなくても、みんな一緒に連れだって歩くんだって。離れ離れにされると、ロバがコワがるらしい。なんかカワイイ。
ロバ

1801年、コペンハーゲンの戦いで勝利を挙げたネルソン提督が帰還した、「The jetty(ジェティ桟橋)」があった場所。
ビーチ

波際を散歩してー。
海岸

昨日の夕方、下見をしたボウルズのフィールドへ来ました。
管理人さんに、ボウルとマットを借りて、さぁプレイ開始。
ボウルズ

持ち球(ボウルと呼ばれる偏心球)は各自4つずつ。私のはサイズが一番小さく軽い球。Jぽんの球とは側面の色が違うので見分けがつきます。
最初に白い球(目標球)を転がして、その後、目標球へ向かってボウルを転がす。自分のボウルが、目標球のどれだけそばに近づけられるかを競う球技。

見よ、目標球に寄り添った、この私の会心の1球を☆
ボウルズ
とか言うて、1時間プレイして、トータルではJぽんに負けました。悔しい~!

気を取り直しましてー。
この長い長い路上列車「Lord Choo Choo」に乗って、海岸沿いの道を北上して、そのまままた帰ってきました。
乗り物

そんで、馬車にも乗っちゃうよ~☆
馬車

今度は海沿いの道を南下します。
馬車

遊園地「Pleasure Beach」前までがこの馬車のコースらしい。

この遊園地、1909年にオープンして以来、ずっと営業してるんだって。創業109年や!すげ~。

チューチュートレインに乗ったりー。
クルクル回転しながら激しい上り下りする二人乗りのジェットコースターみたいなの乗ったりー。キャーキャー言うた。
水しぶき

そんで、意表をついて面白かったのが、この競馬↓。
ゲーム
手玉を転がして目の前の穴に入れると、その穴の色によって違う点数を獲得し、自分の馬がその点数分進むっての。
私もJぽんも挑戦したけど、勝てませんでした。

次に来たのは、モデルビレッジ「Merrivale Model Village」。
小さな村

この日は暑かったからか、たくさんの小鳥たちが水浴びをしてました。
Jぽんと、人間に対して鳥がこの大きさって想像したら、すごいコワイねって言うた。
鳥

この屋根の鳥たちも、家との比率がコワい~。
鳥

花

小さな村

引き潮になると、沖の方に砂の島が現れるそうな。
海

さて。ヤーマスを満喫したので、車に乗って、海沿いを北へ向かうことにしました。
すると、急に霧が出てきて、すーごい寒くなった。さっきまでカンカン照りで暑かったのに。

ナショナルトラストの管理する「Horsey Windpump」。寒い~。
風車

ここから北の地域の天気予報を確認すると、明日も1日霧が出て寒いらしい。それはイカン!
と踵を返し、海沿いを南へ行くことにしました。さっきまでいたヤーマス方面へ戻ります。約2時間の無駄足(笑)。

道中にあった、ローマ時代の砦「Caister Roman Fort」。200年に建てられたそうな。
ローマン

Lowestoftって町に宿を見つけたので、宿へ向かう途中。目の前の信号が赤になったので止まると、橋が上がりました。
橋

宿に荷物を置いて、夕飯を食べに行ってー。
海岸

さっき上がった橋の上から川を眺めてー。
川

夜景

満月と静かな海の水面を眺めながら、夜の散歩を楽しみました。
月

月

今日も一日楽しかった☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uk2jp.blog92.fc2.com/tb.php/2214-8330ec23
    この記事へのトラックバック


    最新記事