FC2ブログ

キャンプ 11日目 (Coverack - Bodmin - 家)

- 2018年07月24日(火) -

毎日毎日、朝から晩まで遊び呆けて、あっという間に最終日になりました。

朝食を食べて、テントを片付けて、キャンプ場で知り合った人たちと話しているうちに、お昼が過ぎました。
のんびりするにもほどがある。
ココ、イギリスの南西部の端から家まで、車で6時間はかかるんじゃないかな。

やっと重い腰を上げて出発。
私が運転をして、「Bodmin」という町まで来ました。

ここまでの途中に、車が壊れた。追い越し車線で前の車を追い越そうをしている時に、オカシな音を立て始め、加速していたはずが加速せず。お、おかしい。慌てました。

オカシな音を立てつつ、最初の目的地、ナショナルトラストの管理する「Lanhydrock」の駐車場に車を止めました。

お屋敷の敷地が広くて、駐車場からお屋敷まで、なかなか辿り着きません。
屋敷

お屋敷へ入る門。なんと大きな門。その辺の家よりも大きいよ。
屋敷

その門をくぐって中に入ります。
屋敷

これがお屋敷。
屋敷

入口のドア。なんと立派なドア。
ドア

えー。お屋敷の中。ザーッと写真をご覧ください。
屋敷

屋敷

屋敷

屋敷

屋敷

なんと立派な天井の装飾。
屋敷

このグランドピアノは、世界で最も有名な「Steinway and Sons(スタインウェイ)」。1926年製。
屋敷
係員に声をかけると、このピアノを弾かせてもらえるらしい。
Jぽんが「弾いてみたら?」って勧めてくれたけど、もうちょっと上手になってからか、周りのお客さんが減ってから。。みたいな。

あらっ、駆け足で見学したつもりが、もう夕方4時半。
屋敷

慌てて車に戻り、壊れた車はJぽんが運転して、家まで無事連れて帰ってくれました。


今回のホリデーも、とっても楽しかったです。
と言うより、無事に家まで連れて帰ってくれたくれた車(とJぽん)に感謝☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uk2jp.blog92.fc2.com/tb.php/2245-6b020e12
    この記事へのトラックバック


    最新記事