FC2ブログ

THAMES PATH 1 1 (Clifton Hampden - Little Wittenham)

- 2019年06月30日(日) -

ロンドン中心部を流れるテムズ川の、源流から始まる国立遊歩道「Thames Path(テムズパス)」184マイル(294km)。
私たちがいつか踏破したいと思っている散歩道。

一年に一度くらいしか歩いてなかったのに、つい先日、「この調子だと踏破するのは21年後?!」と気付き、最近マメに歩きに行ってます。

オックスフォード近くの村「Clifton Hampden」へ来ました。
2015年に、ココから上流へ向かって(過去記事はこちら >>)歩きました。

今日は下流へ向かって歩きます。
橋

橋を渡って、村を振り返ったとこ。
橋

川沿いを歩く草原の右手には、丘が二つ見えます。Jぽん曰く、たぶんアレは、昔お城が建っていた丘。
丘

すーごいたくさんのカナダギース(Canada geese)発見。
鳥

グレイラググース(Greylag goose)が一羽、混ざってました。
鳥

川が蛇行しているので、川に沿って歩いている私たちの真正面にお城の丘が見えてきました。
散歩道

歩き疲れたので、今日はココで引き返します。
川

「Great crested grebe(グリーブ)」って鳥。
鳥

涼しげな色のキレイなイトトンボ。
トンボ

歩き始めた村「Clifton Hampden」まで戻りました。
村の教会が立派なので、見学しに行きます。
教会

教会

教会の出入り口からは、テムズ川が見下ろせます。なんと、美しい。
教会

墓地

家に帰るには中途半端な時間なので、前回、テムズ川を上流へ向かって歩いた時に行った「Abingdon」って町へ行きます。
車を止めて川沿いを歩いてー。
川

親鳥とはぐれたヒナが、ピーピー言うてました。足がデカい!
鳥

このヒナ鳥、きったね~。これも足がデカ!
鳥
↑コレが、将来、こう↓なるらしい。
鳥

サギ。やっぱり恐竜っぽい。
鳥

公園には、ガチョウが、すーごい、たーくさんいました。Jぽん、威嚇されていてワロタ。
公園

公園

川

修道院跡。
塀

あの高い煙突は13世紀に造られたんだって。
建物

さて。橋を渡って、テムズ川沿いにある、このパブの庭でビールを一杯飲むぞー。
パブ

私の注文したビール。
パブ

パブ

ジャズのライブを聞きながら、ビールを一杯いただきました。
パブ

車んトコまで歩いて帰る道。キレイに手入れされていて、気持ち良かった。
散歩道


今日は久しぶりにケンカしながら歩きました。
まぁ、たまにはそんなこともあるさ~。ケセラセラ~。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uk2jp.blog92.fc2.com/tb.php/2353-4cd3a58a
    この記事へのトラックバック


    最新記事