FC2ブログ

ソールズベリー 4日目 (Salisbury - Old Sarum - 家) その1

- 2019年10月08日(火) -

最終日の朝は、スモークサーモンの上にポーチドエッグが乗ったのを注文しました。
朝食

おいし~☆けど朝からこんなたくさん食べれんので、Jぽんに一つあげた。

部屋の窓からの景色。コレもエイボン川。
窓

チェックアウトを済ませ、私たちのお気に入りの散歩道を歩いて、今日もソールズベリーの町へ行きます。
散歩道

街の中心にある広場では、毎週火曜と土曜にマーケットで賑わうらしいので行ってみました。
マーケット

マーケット

マーケット

マーケット
今回は、ジャムとチャットニーを買っただけ。
果物や野菜なんかも良さそうなのがあったけど、この後すぐに車に戻る予定ではなかったので、買いませんでした。残念。

バスに乗って、隣町の「Wilton」へ行きました。
教会「St Mary and St Nicholas' Church」。
教会

教会

イタリアの教会を模範した装飾だそうな。
教会

川沿いを少し散歩しました。
川

期待したほど見所がなく、そんでも美味しいランチも食べたし、美しい教会も見たし。

さぁバス停に向かおうと思ったら、急に豪雨になったので、目の前にあったチャリティーショップで雨宿りをさせてもらいました。
雨が小降りになったので、バスに乗って帰る途中、急にバスがスピードを落とした。
前の道が洪水になっていて、ああ、あの自転車の人、両足を上げたまま惰性で水たまりを抜けることができるか、ペダルを漕いだら足が濡れる~と、みんなで見守っているトコ(笑)。
水たまり

さて、ソールズベリーの町へ戻り、喉が渇いたのでパブに入りました。このパブ、品揃えがすげー~。
けど、私たちが注文したのはコーヒー。
パブ

私たちの泊まった宿近くの散歩道から、ソールズベリーの大聖堂を振り返ったとこ。
大聖堂


長くなるので続きます。


コメント

  1. ばく | URL | sSHoJftA

    Re:ソールズベリー 4日目 (Salisbury - Old Sarum - 家) その1

    英国の風景や生活はトラディショナルなものが溢れてて
    羨ましいですよ スドゥーコさん、こんにちは。

    可愛い木製の桶で売られてるナツメの様なものは何ですか?
    木製の柄杓?も可愛い!!

    魚は瀬戸内の方が美味しそうかな(^^)/v-229

  2. スドゥーコ | URL | -

    ばくさんへ

    英国も良いですが、日本の素晴らしさにはかないませんよ
    ばくさん、こんちはー。
    来年早々に里帰りするチケット買っちゃいました、楽しみ~☆

    木製の桶の中の黄緑色は、オリーブです。
    ニンニクの効いたのや、ピリッと辛いのなどなど、どれも美味しいですよ。
    オリーブ食べると、テキメンお通じがヨロシクなりますのよ、ワタクシ(笑)ホホホ

    魚は、写真手前の、あれどう見てもボラなんですけどー。
    どれも美味しそうじゃないよね(汗)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uk2jp.blog92.fc2.com/tb.php/2402-37bab20c
この記事へのトラックバック


最新記事